読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がまらぼろぐ

がま口好きが自己満足と不満をつぶやくブログ

スポンサーリンク

年末にキャンプ&スキー場に行ってきました

本年もよろしくお願いいたします。

 

昨年、キャンプに行く予定です、という記事を書きましたが、 

aoi-lifestyle.hatenablog.jp

 

無事、行ってきましたのでその話を書きたいと思います。

 

我が家はキャンプは初めてで、一緒に行ってくれた家族はリピーターさんでいろいろキャンプ道具を持っていたので、最低限の用意と考えて、(相手の迷惑をかけないよう)以下のようなものを持参しました。

  • 着替え(家族5人分をスーツケースに押し込んだ)
  • スキーウェア(同じく5人分を大きめのプラスチックケースに押し込んだ)
  • 防寒具、スノーブーツ(身に着けていった)
  • 食事時の食器セット(8人分)、ホットサンドクッカー、キッチンペーパー等(スキーウェアと同じ大きさのプラスチックケースに押し込んだ)
  • 飲み物、BBQ材料、その他食材(クーラーボックスと生協の宅配箱に押し込んだ)
  • 貴重品、おむつ等(リュックへ)

車で行ったので、これくらいの荷物を積むのははなんてことないのですが、準備と片づけは大変でした。

でも友人は車内と車の屋根にたくさん道具つんできてくれました。本当に感謝。

 

 

キャンプ場 

行ったキャンプ場はこちらです。

塩原グリーンビレッジ│那須塩原│栃木

 

我が家からは行きやすいところで、かつ、温泉もあり、スキー場にも近いところが魅力です。

年末の小雪が舞う寒い日にも関わらず、多くの人が宿泊していました。

 

 

2家族でいったので、8人まで収容可能な「ビッグキャビン」を予約したのですが、

 

f:id:aihaluaya:20160104141220j:image

入ってみたら、驚きの狭さにびっくり。

ドアを開けると、両側に2人ずつ眠れる2段ベッドがあり、目の前には2~3畳ほどのスペースがあり、小さなテーブルと小さなテレビがあります。

f:id:aihaluaya:20160104141047j:image

 

冷蔵庫、ミニ流し台、トイレもあり、寝るための最低限な施設といった感じでした。でも、ガスヒーターとホットカーペットがあるので、とても暖か。夜は布団を剥いでしまうほど快適でした。(どうやら2段ベッドの下の段はそうでもないらしいです)

借りた敷地内にタープやテントは張れそうになかったので、別途オートキャンプエリアを借り、そこで食事をとることにしました。

 

 塩原グリーンビレッジには、その他にもちろん広々としたコテージなど、様々な施設があります。(次回こそは。。。)

冬季なので温泉を楽しみましたが、夏季は子供向けにプールや魚釣り、テニスなど楽しむことができます。

宿泊者は温泉無料です。最終日は朝風呂も入り、温まってから帰りました。

ペットも可です。ペット専用の温泉もありました。

 

f:id:aihaluaya:20160104130402j:plain

 

 

メインの食事 

キャンプといったら食事ですが、一日目の晩はバーベキューとアヒージョ&パン、二日目の晩はカレーを食べました。

バーベキューは、友人が買ってきてくれた大量のお肉の他に、こちらの海鮮セットを購入して持っていきました。

 

 

 ただ焼いて醤油をちょっと垂らしただけですが、本当にやわらかくておいしかった。好評でした。ばたばたしすぎて写真ないのですが。

ダッチオーブンで作ってくれたカレーも最高でした。

 

 f:id:aihaluaya:20160104141117j:image

 

小さな子供たちは海鮮は苦手だったので、焼きトウモロコシ、焼きウインナー、焼きそばなどを作りました。いつもの焼きそばも雰囲気違うだけで特別な味になります。

 f:id:aihaluaya:20160104141058j:image

朝はホットサンドを作りました。私はオーソドックスな、チーズとハムを用意しましたが、友人はこしあんとクリームチーズという組合せで作ってくれました。ほのかな塩味とあんこの甘味がよくあっていました。

 

そしてお酒

ビールをたくさん持っていきましたが、寒くて飲めませんでした。

代わりに、梅酒のお湯割りとホットワインを飲みました。とても温まりますのでおすすめです。

 

冬キャンプの魅力

 寒かったですが、自宅ではみられないはっきり見える星空や、焚火の匂いやおいしい食事やお酒、会話、温泉はとても特別な体験でした。

 

キャンプ場はキャンプ道具をレンタルできるので、我々のような初心者でも気軽に参加できます。(テント設営は難しいだろうけど)

すべてをそろえるのは金銭的にも大変ですからね。

 

子どもたちも楽しんでくれて本当によかったと思っています。

今度は季節を変えていってみたいと思います。

 

スキー場は

2日目にこちらに行きました。

暖冬のおかげで雪は少なかったですが、混んでました。。。

www.hunter.co.jp

 

スキーに行っている間に、テントの中に保管していた食材を少し小動物?に食べられるというミニ事件もありました。油断していましたね。。

 

帰宅後

帰宅後は大量の洗濯物を3日かけて洗濯しました。天気がよくて本当によかった。

特に防寒具に焚火のにおいがこびりつきました。

 

スキーウェアも洗いましたよ。ちょっとしか着なかったのでクリーニングまで出すのは惜しくなってしまったので。

 

こちらのサイトを参考にしました。

lidea.today

 

今回購入したもの

 ホットサンドメーカは品薄で、近所のスポーツオーソリティで購入しました。

ブランケットは色違いあわせて4枚購入。焚火の火の粉で服に穴があくのを防ぎます。

メラミンなので洗いやすい。おすすめ。

子供用にと安めのものも購入。使い捨ての皿でもいいですよね。風で飛びますが。

あまり出番がなかったわ。2個も買ったのに。

 本当はこんなものがほしかった。

前日にボックスが欲しくなってホームセンター探し回りましたが、こういうのはみつからず。。似たようなボックスを買いました。

 

がま口作成応援サイト作りました。見てくださいね!

aoinoma.com