読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がまらぼろぐ

がま口好きが自己満足と不満をつぶやくブログ

スポンサーリンク

アヴリルの糸でゆび編みシュシュを作りました。糸の長さも測りましたよ!

今月に入って、ミシンが突然故障してしまい、出張修理屋さんに見てもらった結果、入院になってしまいました。

 

また、母が体調を崩し、通院の付添いをすることも多く、とにかく今月はがま口を作る気にもなりませんでした。

 

そんな中、フェリシモのハンドメイドカタログ クチュリエAmazonで予約していて届いたのですが、

 

Couturier[クチュリエ] 2016年-'17年秋冬号 ([カタログ])
 

 

 

その中で何気なく気になったアヴリルという糸。

色々な糸が混ざり合っているのが可愛く見えて、シュシュのキットを買ってしまいました。

フェリシモで買わなくてごめんなさい…汗

 

ポピーという商品を購入しました。

f:id:aihaluaya:20161029145031j:image

 

糸の種類はめちゃくちゃあります。

アヴリルのサイトで見ることができます。

 

www.avril-kyoto.com

 

直接アヴリルのサイトで糸を買ってもよかったのですが、どれくらい買えば良いのかわからなかったのですよね。

なので、キットから始めようと!

組み合わせのセンスもないし!

 

入っているものはこちら

f:id:aihaluaya:20161029145852j:image

 

 

また、実際糸の長さを測ってみました。

これから作ってみようという方の参考になれば嬉しいです。

 

黄色のシュシュ

f:id:aihaluaya:20161029145833j:image

 

メッシュ(24)レモン
 メッシュ(10)ベージュ
 オーロラ(05)ピンク
 クリスタル(13)ブラウン

 

糸というより細いリボンのようです。

測ってみると、約11メートルありました。長い!

 

これを指編みで編みます。

下の動画がわかりやすいです。

 

www.youtube.com

 

編みました。

f:id:aihaluaya:20161029150136j:image

この時点で2メートル80センチになりました。

 

ゴムをできた鎖に通します。

1つ鎖を飛ばしながら通してみました。この辺りは好みだと思います。

f:id:aihaluaya:20161029150346j:image

最後まで通しました。

f:id:aihaluaya:20161029150423j:image

通しはじめと最後のゴムを結びます。

f:id:aihaluaya:20161029150509j:image

さらに最初と最後の糸の端を結びます。結んだ糸端はカットしないでたらしておいても良いです。

f:id:aihaluaya:20161029151748j:image

完成しました。

f:id:aihaluaya:20161029151802j:image

 

水色のシュシュ

こちらは太めの糸が混じっています。

自分じゃこんな組み合わせできないかも。

f:id:aihaluaya:20161029151913j:image

  ウラン(02)アイスグレー
  キャットテール(12)ブルー
  パフ(芯白)(W-1)W.ブルー
  モヘアタム(32)ブルーグレー

 

こちらは410センチでした。

f:id:aihaluaya:20161029152013j:image

はじめの作り目がありますので、玉の中心から出して、ここから編みはじめます。

f:id:aihaluaya:20161029152122j:image

編みました。これで100センチになりました。

あとは、黄色のシュシュと同様にゴムを通します。こちらは太めで短いのでそれぞれの鎖にゴムを通しました。

 

完成です。

 f:id:aihaluaya:20161031151945j:image

 

次回に続く( ̄^ ̄)ゞ

 

 

楽天でも買えます!

 

 

がま口作成応援サイト作りました。見てくださいね!

aoinoma.com