読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がまらぼろぐ

がま口好きが自己満足と不満をつぶやくブログ

スポンサーリンク

初心者による初心者のためのがま口の道具

今日はがま口の道具の話です。

 

結構お手軽

がま口の道具って揃えるのが簡単だと思います。しかも高価でもないし、代用できるものもあって、取り組みやすいのです。最低限、必要なもののご紹介をします。

 

●手芸用ボンド

 

 

いいんです。あの有名な黄色いボンドでも。

ただ、こちらは先端が細いので口金に入れやすく使いやすいのです。

 

●かしめ用の道具

 

 

がま口作りの最後の仕上げの「かしめ」に使う道具です。

口金のフレームを傷つけないように、刃先がプラスチックになってます。

こちらも、自宅にペンチがあればそれで代用できます。その場合、 フレームを傷つけないように布をあててかしめる必要があります。

 

●差し込み器具

 

 

 

口金に紙紐(かみひも)を差し込むときに使用します。マイナスドライバーや目打ちでもいいとも言われていますが、私は目打ちがうまく使いこなせなくて、自分の親指の爪が一番いい道具だったりします(汗)

ただ、その後に差し込み器具で差し込んだ方が完成度が上がりますので、あったほうがいいですよ。

こちらの見た目、初心者向けって雰囲気がありますね。

最近、太めの紙紐を使って口金にぐいぐい差し込んだら、結構力をかけていたのか、こんなふうに曲がっていました・・・

 

f:id:aihaluaya:20151116124330j:image 

そろそろプロっぽいペンチ式が必要か(/_;)

 

●洗濯ばさみ

 口金に生地を差し込むのって結構大変です。右側の生地を口金に入れているうちに、左側から生地がはみ出てしまう。。。なんてことがしょっちゅうです。

なので一時的に固定するために使います。こんな感じ。

 f:id:aihaluaya:20151116124337j:image

以上、道具のご紹介でした。

作りたくなってきましたか(#^.^#)

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ がま口へ
にほんブログ村

がま口作成応援サイト作りました。見てくださいね!

aoinoma.com